阿蘇ネイチャーランド 坂田英樹

掲載された内容は取材時のものです。

四季の色彩を舞台に、あんな遊び、こんな遊びを提供する。

阿蘇ネイチャーランド
坂田英樹

陸上競技や空手に親しんでいた少年は、
「パイロットになりたい、なんてぼんやり思っていました」
無駄な脂肪がどこにも見当たらない身体で野山を風のように動き回る、天草生まれの坂田英樹さん。
あるとき、阿蘇のパラグライダースクールに参加し、「エンジンではなく風で飛ぶのか、いいなあ」とすっかり心を奪われた。
それをきっかけに火山のふもとに活動の拠点を移しました。
「この地の魅力は四季の色の違いがくっきりしていること」
野焼きを終えた真っ黒の斜面に、緑が萌え、やがてすすきが金色に輝き、純白の雪化粧へとかわる。それらを舞台に、ユニークなアクティブ体験が繰り広げられます。